神であり、人である方

 昔々、もう20年以上前に、私は聖書も読めば、ニューエイジの本も読むといった状態でした。  聖書の教えは一貫していますけど、ニューエイジの教えはさまざま。  宇宙人の教えもあれば、それ以外の神の教えもあるといったごちゃまぜな感じ。  そこで必ず出てくる、イエス・キリストの名前。  彼らは、イエスの教えは認めていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪口を言われるとき

 悪口を言われる時もありますよね。  また「あなたこんなこと言われてたよ」なんて頼みもしないのに告げ口されたり。  私は案外言われているときは(相手も言いたい時もあるでしょう。悪口のつもりではないかもしれないしね)と  寛大なところもあります。  暴力振るわれたり、日常生活に差しさわりがある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪口は言わない

  肉に従って歩む者は、肉に属することを考え、    霊に従って歩む者は、霊に属することを考えます。  肉の思いは死であり、霊の思いは命と平和であります。ローマ8章5-6節  悪口をいうと、もっと相手のことが嫌いになって、自分のことも嫌いになります。  悪口は言わないほうが良いです・・・・  私は、悪口を言わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体調の悪いとき

 まだ体調の悪さは続いていますが、仕事は何とか出来ています。  今のところに来て良かったなあと、しみじみ思っています。  落ち着いて出来る仕事なので、感謝です。  イエス様は私のために、配慮していて下さっているんだと実感しています。  頑張る気力も出ないけれど、何とか出来ているのは、私の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分で何とかするではなく

 神様を信じる反対が、「自分で何とかする」 ですね。  何ともならないのに、何とかする、しようとするほど辛くエネルギーのいることはありません。  でも自分で何とか出来たら、偉くなったような気がしますし、  褒められることもこの世では多いです。  それで、あれやこれやいろんなものが増えて、もっと身動きが出来なくなる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

疲れの波

 最近、ブログも何度も更新出来るし、私、元気だわ~と喜んでいたのもつかの間  またまた疲れの波に飲み込まれてました。あ~あ  私は、自分だけの日記と、このブログを書いているのですが、どちらも不定期で好きなときに書いてます。  書くことは好きですし、やっぱり良いですね。  この疲れの波のこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信仰を堅く

 あなたがたは、このように主キリスト・イエスを  受け入れたのですから、彼にあって歩みなさい。  キリストの中に根ざし、また建てられ、  また教えられたとおり信仰を堅くし、  あふれるばかり感謝しなさい。コロサイ2章6節  私がひどく失敗する時は、イエス様から離れたときです。  反対にうまく進むときは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神の祝福

 アブラハム、イサク、ヤコブは神様に祝福された人たちでした。  いろいろあったけど、豊かな人たちでした。それは神様が祝福してくださったから。  旧約聖書を読むとそんな印象を受けます。  でもその豊かさは、突拍子もない、浮いた調子の豊かさではないですよね。  自分に与えられた、仕事、暮らし、生き方をしていくうえで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハロウィン?

 ハロウィンって、たぶん私が25才くらいの時に流行りだしたというか、  私は最初、お菓子屋さんのイベントでしょと思っていましたけど、  (日本人は何も信じていない人が多いくせに、こういった欧米のイベント好きね~)と認識していました。  ここ数年、今年はとくに、アイドルの歌でも扱われるようになりました。がっかり{%知ーら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兄のことば

 「ご覧なさい。長年の間、私はお父さんに仕え、戒めを破ったことは一度もありません。  その私には、友達と楽しめと言って、子山羊一匹くださったことがありません。・・・」  ルカ15章29節  放蕩息子の兄のことばです。  父親が好き勝手をした自分の弟のために、宴を開いていることが気に食わないのです。  まじめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝福とのろい

 見よ。私は、きょう、あなたがたの前に、  祝福とのろいを置く。申命記11章26節  呪われているって思ったことはありませんか?  私はあります。正直、私の親は私を祝福するより、  (この子も自分たちと同じようにそれほど幸せにはならないだろう)と思っていたように感じます。  それは私を呪っているわけではない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物だけが大事

 物だけが大事だと思っていると。  お金が全て。  外見が全て。  学歴が、仕事が、権力が・・・・いろいろ出てきます。  それがたくさん与えられている人が恵まれていて、才能もあって、誰からも好かれていて・・・  でも何か違うと思います。  そこを目指して進んでも、もう私には若さはありませんし、時間だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頑張ってはいけないの?

 自分の力で進んで失敗ばかりすると、頑張ってはダメなような気がしてきます。  でも勉強でも、仕事でも、特に新しいことをするときは頑張らないと、私はいろんなことを覚えられなかったりします。  でもそういう時は、まだ上手くいくんですよね。無心だから。  とにかく何とか出来るようになりたいと思って、無心に励んでいるからね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分の力

 神様を頼って生きていても、まだ、ムクムクと自分の力が頭をもたげてきます。  それがまずいのは、良いことをしていると思い込むからです。  だって自分の力で頑張って、努力して、工夫して、継続して、向上していくって素晴らしいんでないかい  そう思い込むからです。  それにこの世から認めてもらいや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人を物として見ている

 私は最近、ある方に対して不満を覚えることがありました。  自分でも嫌な感情、嫌な自分だと思ったときに、イエス様に  「それは人を物として見ているからだ」とはっきり言われました。  あれが出来る出来ない。人を裁くときにその人の人格ではなく、  その人を物質としてしか見ていない、そしてその見方は自分にも当てはめてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私は羊

 主はわたしの羊飼い。  わたしは乏しいことがありません。詩編23篇  イエス様が私の羊飼いですから、私はイエス様の羊です。  羊はすぐビクビクして逃げようとしますし、  転がったら自分で起き上がることが出来ません。  転がったままだとお腹にガスがたまって、いのちの危険になる。  羊飼いに起こしてもら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワクワク生きる?

 いまだに聞こえてくるニューエイジの教えで  ワクワク生きているとすべて上手くいく、というのがあります。  でもね、やっぱり嘘ですよね。一時的に上手くいっても反動が来ますから。  こんなに上手くいった、すべて幸せ  ああ、それは嘘でしょと思います。  周りの人からも愛されて、自分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無駄なものを捨てる

 無駄なものを捨てて、すっきりした生活環境にすることってまだ流行ってますね。  私も好きなんですけど、そればかり気にすると神経質になってしまうので、  ほどほどにしています。  でも生活環境だけではなく、自分の習慣も無駄なものは捨てた方が良いように思います。  スマホの見過ぎ、ゲームのし過ぎ、テレビ、音楽、ネット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いじわるに負けない

 仕事をしていると、大の大人が(男女を問わず)  よくこんな意地悪ができるなあという場面に、時々、いやよく遭遇します。  上の立場にいる人が、自分の能力に自信がないとき、  良くできる部下をうまく働かせるのではなく、しょうもない意地悪でつぶしていく構図が多いです。  たとえ分野の違うところから昇格してきて、上司に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分の十字架

 自分の十字架を負ってわたしについてこない者は、  わたしの弟子になることは出来ません。ルカ14章27節  十字架・・・私はイエス様の十字架を信じて救われましたけど、  自分の十字架は、やりたくなくても私がしなくてはいけないことなんだろなとも思います。  働くこともそうだしね。私でなくては駄目なこともあるんだと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more