道を逸れる

  あなたがたは、それほど物分かりが悪く、  "霊"によって始めたのに、  肉によって仕上げようとするのですか。ガラテヤ3章3節  キリスト教でも、異端と言われるものがあります。  昔からあるもの、新たに生まれるもの。  でも、それらも、もしかしたら最初は聖霊の御業のうちにあったのかもしれないなと  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

失敗してはいない

 時々、自分に向かって「私は人生、失敗してしまったなあ」ということがあります。  なんとなく気持ちが沈んで、落ち込んだときですね。  恵まれて、守られていることのほうが多いのに、そんな気持ちになるのです。  そして、そう思うと、気持ちだけではなく、体調も必ず悪くなります。  このことに気が付いて、イエス様に祈って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土の器が壊れても

 私たちは、この宝を、  土の器の中に入れているのです。  それは、この測り知れない力が神のものであって、  私たちからでたものでないことが明らかにされるためです。コリント人への手紙 第二 4章7節  若いころは、輝いた人生、生き甲斐、やりがい、成功などなど、  色々求めてますけど、まあ若いころは、それでい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蜘蛛の夢

 今日見た夢に、蜘蛛が出てきました。  昔、私は蜘蛛が嫌いで、出てきたらギャーと逃げていたのですが、  大人になり、蜘蛛は害虫を取ってくれると理解してからは、  それほど嫌いでなくなりました。  しかし夢の中では、その蜘蛛は小さなウ○チを蜘蛛の糸でぐるぐる巻きにしていました。  それが天井からぶら下がってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食べ過ぎ

 体調を考えて、この3か月ほど減量しています。  ダイエットというほど辛いものではなく、  食べ過ぎを意識する、ちゃんとカロリーを意識して食べています。  私の最大重量をあるとき、超えたのがきっかけです  腰は以前から痛くなることがあったけど、  膝にまできた!  これはいかーん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歩く

 最近は、できるだけ歩くようにしています。  体調も良くなってきたような。  気候も爽やかで、歩くのにもちょうどよいです。  ここ数年、お休みの日は引きこもりがちだったので、  だいぶ回復してきました。ありがたいです。  こういう些細なことも、幸せのひとつだよね。としみじみ感じています。  では、また…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

法則と信じること

 なぜなら、キリスト・イエスにある、  いのちの御霊の原理(法則)が、  罪と死の原理(法則)から、  あなたを解放したからです。ローマ8章2節  (法則)はウォッチマン・ニーの本を読んで、書いてみました。  法則は力ですから、わざわざ信じることはないんですよね。  ウォッチマン・ニーも地球の引力を、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウオッチマン・ニー 私ではなくキリスト

 ウオッチマン・ニーの私ではなくキリスト 生ける水の川  を読みました。  以前から気にはなっていた著者ですが、読みだしたのは最近です。  何度も軽く立ち読みしたんですけど、難しく感じてしまい買わず・・・  とても真摯な、しっかり読むと分かりやすい本だと思いました。  著者はとても情熱のある、でもとても理性的で賢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

効くみことば 2

 あなたがたは心を騒がしてはなりません。  神を信じ、  またわたしを信じなさい。ヨハネ14章1節    私はすぐに、ビクビクとおびえてしまうところがあるので、このみことばも、  とても心に響きます。  他の誰かに同じことを言われたとしても、  ほんとに?えーと思うのに、  イエス様の御言葉だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

効くみことば

 何度も困ったときに、思い出すみことばがあります。  私は幼いときに、両親のパチンコ通いのせいで、とても不安定な生活を送っていたので、  簡単にいうと、親がパチンコに負けるせいで、貧しかったり、ケンカばかりの家庭でとても不安を感じていたので、  貧乏が物凄く嫌です。お金がないとか、貧しいとか。  それってイコール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分の力で聖くはなれない

 時々、私の心にささやいてくる思いは、  「お前は何も努力していないし、聖くなろうとしていない。」です。  元気なときは、「そんなことはないよ、たぶん努力もしているし、なによりイエス様の愛のうちにいるから、  イエス様を信じているから、私は聖いんだよ」と言い返すんですけど、  心のエネルギーが少なくなっているとき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

むさぼりの心

 震災などたいへんな思いをされている中、私自身はとても平和な日々を送っています。  しかし、何故か焦るような、このままではいけないような気持ちに支配されそうになったりします。  今月は少しだけども、貯金も出来て、豊かさを感じてもいいだろうに、  「まだ足りない、何とかしなくては」と根拠もなく考えていたりします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

他人事ではない

 熊本で大きな地震がありました。皆さん大変な避難生活をされているとニュースを見て心ぐるしく思っています。  私の出来ることは、わずかな募金くらいで、しっかり届けてくれるところに、募金していきたいです。  私は関西に住んでいるので、南海トラフ地震の前触れでないかと、正直不安に思っています。  他人ごとではないですよね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イエス様を見上げて

 神様に、イエス様にお願いして、お祈りして、必要なものは与えられます。  与えられないのは、自分でもどうかなと思っていることや、気持ちがザワザワして、  本当に必要でないものを求めているときです。(私の場合)  それで与えられたら、神様ありがとうございます。イエス様ありがとうございます。と感謝します。  でも最近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昼寝

 今日は一人で桜を見に行こうと思っていたのに、  がっつり4時間も昼寝?をしてしまいました。  夜は寝るのが遅くなりそうです。  時々やってしまうんですよね。  起きたら夕方・・・  でも疲れが取れたみたいで、少し元気になりました。  たまには良いのかもしれません。  たくさん夢を見たことは覚え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何ができるかではなく

 イエス様が十字架の死から復活されました。  私はヨハネの福音書の終わりに書かれている、弟子たちと朝の食事をするところが好きです。  ペテロとヨハネだけではなく、みんなイエス様からみ言葉をいただいたんだろうなと想像したりします。  ボロボロになってしまった弟子たちは、自分がこれから何ができるかではなく、  イエス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

主は悪魔を滅ぼされた

 そこで、子たちはみな血と肉とを持っているので、  主もまた同じように、これらのものをお持ちになりました。  これは、その死によって、  悪魔という死の力を持つ者を滅ぼし・・・ヘブル2章14節  私は時々「サタンよ立ち去れ、私の周りにはいってくるな」と声に出して祈ります。  姿形は見えないけど、やっぱり存在…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幻の大切さ

 エゼキエル書が読みたくなって、特に最初の章を何度も読んでいました。  四つの生き物や、目がたくさんある輪・・・  不思議だし、よくわからないし、恐ろしさも感じてしまうけど、  想像することで、この世のことや、自分のことばかり考えてしまうことが少なくなった気がします。  地道に生きていきたいとおもっているけど、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心のケア

 心のケアにこの一週間は気をつけていました。  少しは上手くなったかしら  嫌なことを長い時間、思い出すようなことはなくなりました。  私の症状を思い返してみて、ネットや本で調べたところ、  ・・・どうもパニック障害にとても似ている。  動悸やめまい、息苦しい・・・  パニック障…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不機嫌になる記憶

 今週は、急にイライラして不機嫌になることが多かったです。  仕事中はセーブして、セーブしなくても暇なので、誰も私の不機嫌になんて気が付かず、  一人プリプリしてました  いろいろ過去の出来事が思い出され、それはとても不毛なことだと思うのに、  怒りがまた湧き上がってくるという・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more