ひどい風邪ひいた

 この2週間、いや3週間、ひどい風邪をひきました。

 それ以外にも、2、3違う症状で苦しみ、

 「もう生きていたくありません。仕事もしたくないし、天国に連れて行ってほしい」と何回も心の中で叫んでました。

 するとサタン、悪霊の喜んでいる声が聞こえた気がしたんです。

 夢なのか幻なのか、きたなく汚れた顔(これが物凄く丸くて大きい、しかし赤や黒色の汚れ、吹き出物で汚い)

 が私をじっと見ているんです。

 私はなんだか腹が立って、「いやイエス様は今までも、何度も癒してくださった。私の食べることもすべて満たしてくださった。サタンよ、お前は何度も私の足を引っ張り、パンではなく石を私にぶつけ、私を立ち上がらせないようにしてきた。お前がどれほど私を苦しめようとしても、私はイエス様を神の子だと信じている」と言いました。

 症状は良くなったり、また出てきたり、しながらやっとおさまって来ました。

 祈っていると、イエス様は「わたしがサタンより弱いのだろうか」と言われました。

 サタンのやっていることに、何も気が付かないのも問題ですけど、

 サタンを必要以上に恐れるのは、おかしなことだと思いました。

 私の体調不良の原因は、年齢もあるが、それよりも悲観的すぎる考えが、症状のでるきっかけだと言われました。

 とても納得しました。

 イエス様は、豊かに私に"いのち"を与えてくださいます。

 だから、イエス様を信じてついていくことが出来るんですね

 春先は、皆様も無理をなさらず、健康でいてくださいね。

 ではまた


 

 
 

この記事へのトラックバック