神を求めさせるため

 これは、神を求めさせるためであって、

 もし探り求めることでもあるなら、

 神を見いだすこともあるのです。

 確かに、神は、

 私たちひとりひとりから遠く離れてはおられません。使徒の働き17章27節


 神を求める・・・心の奥からの願いですよね。

 そうしたら、神を見いだすこともあるのです・・・クリスチャンは神を見いだした人なんだと思います。

 神様がそばにいることが、こんなに暖かく、平安に思えるんですから。

 私の行いで神様のそばにいることが、できるのではなく、

 神様が私を喜んでいてくださり、そばに私を置いておいてくださっているんだ・・・と感じます。

 今日も、イエス様の十字架の御業をいただいて、働きたいと思います。

 では、また

この記事へのトラックバック