サタンよ立ち去れ

 最近、ジョン・ラミレスの「悪魔の大釜からの脱出」と「悪魔の仮面を剥ぐ」という本を読みました。

 YouTubeで見てとても良かったので、本も読んでみようと2冊買いました。

 この人は悪魔崇拝者から伝道師となった人で、私は英語が分からないけど、

 とても言葉に力があると感じ、興味を持ちました。

 本もとても良かったです。何度か読み直さないと、ちゃんと理解できていない気がするけど、

 私もこの頃はとても元気で、イエス様の十字架の血潮の祈りと、詩編91篇、詩編23篇を声に出して祈るようにしています。

 ジョン・ラミレスが言うには、クリスチャンであっても、悪霊につかれることはあるそうです。

 一瞬、もしかして私も・・・?と思い、祈りましたが、私は悪霊につかれているわけではないけど、悪霊からの圧迫は毎日のように感じるなと思いました。

 それに対抗するためには、聖書と強いみことばの宣言が大事なんだわと思いました。

 攻撃は最大の防御とも言いますから、「サタンよ立ち去れ」とイエス様の御名で、御力で祈り続けなくてはと思っています。

 では、また

この記事へのトラックバック