心に思い浮かべて

 私は、イエス様の十字架を、心に思い浮かべて、

 その十字架の後ろに隠れるようにして、辛いときも何とか乗り越えられてきたような気がします。

 自分の十字架を負うというのは、私はやっぱり、日々イエス様の十字架を心に思い浮かべることだと思います。

 何度もイエス様が、私の罪の負債を支払って下さったんだと、心に留めること。

 そうするとイエス様になんでもお話できますし、イエス様も私に返事をしてくださいます。

 この頃、しみじみ幸せだと感じるんですよね。少し前の悩みの時期が嘘のように。

 ほんとうに私の必要を満たしてくださる方。

 私のことを気にかけてくださる方だと思います。

 少し前に見た夢ですが、夢の中で私は、「あ、この人クリスチャンだわ。中から光っているから」

 とその明るい光をみて、クリスチャンを見つけ出していました。

 私も光ってたんですよ。嬉しいわー

 イエス様を信じることは、光をいただくことなんだなと思いました。

 この夢は短かったですけど、霊の世界を教えてくれる夢だと思いました。

 では、また

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのトラックバック