イエス様を信じて

 「神の国は、人の目で認められるようにして来るものではありません。

 『そら、ここにある』とか、

 『あそこにある』とか言えるようなものではありません。

 いいですか。

 神の国は、あなたがたのただ中にあるのです。」ルカ17章21節


 私たちの、ただ中にあるんですね。

 (イエス様を信じる私とあなたの、ただ中に神の国はある)という意味と、

 (私のただ中にある、あなたのただ中にある)という意味もあると思います。

 それらは切り離せないんだと思います。

 そしてその中心点は、(やっぱりイエス様だ)と思います。

 イエス様は、信仰の創始者であり、完成者ですから(ヘブル人への手紙12章2節参照)

 先日、とても霊的な夢を見ました。内容は書けないんですけど、

 昔の悲しい出来事の、私が大泣きして、辛くて辛くてなんでこんなことが、起こってしまったんだろうと

 どこか自分を責めてしまった出来事の、ほんとうの意味を教えられました。

 主は私を責めてはおられませんでした。

 反対に私を慰め、励ましてくださりました。

 私の進んできた道は、誤りではなかったのです。

 今でもその出来事は、思い出すと私を悲しい気持ちにさせますが、

 その中に主の慰めを感じることができます。

 そしてかすかな喜びも感じるのです。

 イエス様を信じることができて、ほんとうに良かったと思います。

 
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのトラックバック