天のはしご

 そのうちに、彼は夢を見た。見よ。1つのはしごが地に向けて立てられている。その頂は天に届き、見よ、神の使いたちが、そのはしごを上り下りしている。創世記28章12節

 最近この箇所によく似た夢?(幻かも)を見ました。

 夜中の3時くらいに目が覚めました。

 神の使いたち・・・複数ではなく、お一人のようで、私にはイエス様のように感じました。

 天から降りてこられたかのように思いました。

 メッセージは何もいただけなかったのですが、幸せな気持ちでした。

 聖書を読むことは、知らないうちに霊的な体験をすることなのかもしれません。

 あまり不思議なことに振り回されてもいけませんが、否定するのも聖書の糧を深く味わうことの妨げになるのではと感じています。

 イエス様につながりながら、聖書を読むことは、生きるためのエネルギーを得る秘訣だと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック